ホーム > 意識啓発・活動成果の普及 > Diaレポート・活動報告書 > 平成13年度活動報告書(概要) 高齢社会の諸問題に関する研究成果の学会発表・国際交流活動

平成13年度 活動報告書(概要)

健康問題に関する調査・研究経済問題に関する調査・研究
生きがいに関する調査・研究学会発表・国際交流活動意識啓発・活動成果の普及

高齢社会の諸問題に関する研究成果の学会発表・国際交流活動

1. 関係する学会への参加・研究成果の発表

  1. 日本老年社会科学会 第43回大会、平成13年6月大阪で開催
    当財団より2件発表
    • 1. 「中年後期の社会的ネットワーク-その類型とリスク要因」
      発表者:西村昌記、園田恭一、片桐恵子、杉澤秀博、柴田博
    • 2. 「都市男性高齢者の社会関係-社会関係の構造と親密さの関連要因」
      発表者:古谷野亘、西村昌記、安藤孝敏、浅川達人
  2. 第9回日本介護福祉学会、平成13年9月東京で開催
    当財団より3件発表
    • 1. 「ホームヘルパーが期待するコーディネーターの役割」
      発表者:滝波順子、佐久間志保子、石橋智昭
    • 2. 「介護保険前後の訪問介護サービス利用者数の推移-都市部の公・民事業者について」
      発表者:佐久間志保子、滝波順子、石橋智昭
    • 3. 「現任ホームヘルパーの腰痛有訴率と業務との関連」
      発表者:石橋智昭、佐久間志保子、滝波順子
  3. 日本公衆衛生学会第60回大会、平成13年10月香川で開催
    当財団より1件発表
    • 「定期的電話相談による潜在的ケアニーズの発掘(第2報)」
      発表者:石橋智昭、佐藤智、石井三智子

2. 国際交流活動

国際老年学会 第17回世界会議、平成13年7月バンクーバー(カナダ)で開催、当財団より3件発表

  1. 「Characteristics of Others in the Social Network of Japanese Senior Men」
    発表者:西村昌記、石橋智昭、古谷野亘、安藤孝敏、浅川達人
  2. 「Current Conditions of Home Helpers in Urban Japan」
    発表者:石橋智昭、山田ゆかり、西村昌記、古谷野亘
  3. 「Geographical Distance and Frequency of Contacts between Elderly Parents and Children in Japan」
    発表者:古谷野亘、西村昌記、石橋智昭、山田ゆかり

3. 調査機関・関係団体との交流勉強会等の開催

  1. (株)明治生命フィナンシュアランス研究所との交流
    幹部懇談会を開催(平成14年3月4日)。
  2. 高齢社会NGO連携協議会(略称:高連協)
    • 1. 理事団体として、中核的立場で積極的に参画。
    • 2. インパク(政府主催:インターネット博覧会)へ参加。
      "好縁楽縁の館"「楽網ウォーカーズが楽しむ秩父34観音巡り」
      "百寿助け合いの館"「鎌倉の外出支援サービス事業の試み」
  3. 長寿社会福祉事業関連団体連絡協議会(略称:長寿連協)
    幹事団体として参画。

ダイヤ財団の研究報告書や刊行物について

ダイヤ財団では高齢社会における「健康」「生きがい」等の諸問題について調査・研究活動を学会報告するとともに、主なものを研究報告書として発表しています。また、「ダイヤニュース」や「ダイヤ財団新書」などの財団刊行物をご希望の方は、下記までお問い合わせください。

【お問い合わせ先】

電話番号03-5919-1631受付時間:平日10:00〜16:00