ホーム > 意識啓発・活動成果の普及 > Diaレポート・活動報告書 > 平成15年度活動報告書(概要) 高齢社会の諸問題に関する意識啓発・活動成果の普及

平成15年度 活動報告書(概要)

健康問題に関する調査・研究生きがいに関する調査・研究
論文・学会発表・国際交流活動意識啓発・活動成果の普及

高齢社会の諸問題に関する意識啓発・活動成果の普及

1. 財団設立10周年事業

  1. 「ダイヤ財団10年誌」の発行
    記念シンポジウムの開催に合わせて、平成15年10月に10年間の業績を編集し、発行した。
  2. 財団設立10周年記念シンポジウムの開催

    平成15年10月14日、経団連会館において、シンポジウム「ウェルカム!高齢社会」を開催した。

    また記念企画として懸賞論文「私の『ウェルカム!高齢社会』」を公募し、優秀賞1編と佳作3編を選んだ。優秀賞作品はダイヤ財団新書24「ウェルカム!高齢社会」に掲載した。

    ※基調講演

    「プロダクティブ・エイジングと新しい高齢者像」 柴田博氏(桜美林大学大学院教授)

    ※パネルディスカッション「ウェルカム!高齢社会」

    コーディネーター
    古谷野亘氏(聖学院大学教授)
    パネリスト
    椋野美智子氏(厚生労働省社会・援護局課長)
    桜井一郎氏(早稲田大学周辺商店連合会事務局長)
    山崎伸治氏(株)シニアコミュニケーション会長兼CEO)
  3. 社会老年学文献データベース(DiaL)の拡充
    10周年事業の一環として、収録誌の充実を図った結果、収録論文総数は3,476本となった。
  4. 財団ロゴマーク作成

    10周年を記念して財団のロゴマークを作成した。

2. 刊行物発行などの広報活動

  1. 「ダイヤ財団新書」の発行
    • 第23号「老いの成就について考える」(平成15年7月) 平成15年3月開催の講演会収録集
    • 第24号「ウェルカム!高齢社会」(平成16年3月)
      平成15年10月開催の10周年記念シンポジウム(基調講演とパネルディスカッション)収録集
  2. 広報誌「Dia News」の発行 年4回(4、7、10、1月)
  3. 「平成14年度活動報告書」の発行(平成15年6月)
  4. 「第14回シルバーサービス展」に出展(平成16年3月)

ダイヤ財団の研究報告書や刊行物について

ダイヤ財団では高齢社会における「健康」「生きがい」等の諸問題について調査・研究活動を学会報告するとともに、主なものを研究報告書として発表しています。また、「ダイヤニュース」や「ダイヤ財団新書」などの財団刊行物をご希望の方は、下記までお問い合わせください。

【お問い合わせ先】

電話番号03-5919-1631受付時間:平日10:00〜16:00