ホーム > 意識啓発・活動成果の普及 > Diaレポート・活動報告書 > 平成18年度活動報告書(概要) 高齢社会における経済問題に関する調査・研究

平成18年度 活動報告書(概要)

健康問題に関する調査・研究経済問題に関する調査・研究
生きがいに関する調査・研究学会発表・交流活動意識啓発・活動成果の普及

高齢社会における経済問題に関する調査・研究

1.高齢者の消費行動に関する調査・研究

  • ダイヤ財団として「高齢社会における経済問題に関する調査・研究」の再開を企図して、学識者へのヒアリングや文献調査などを進め、実際に行うべき研究テーマの検討を行った。その結果、マクロ面の経済ではなく、ライフスタイルと経済を絡めたミクロ面から高齢者の消費行動に関する調査・研究を進めることとし、メインテーマ「高齢者の消費行動に関する調査・研究」、サブテーマ「『小遣い簿』を通じた高齢者のライフスタイルの研究」として平成19年度より取り運ぶ予定である。

ダイヤ財団の研究報告書や刊行物について

ダイヤ財団では高齢社会における「健康」「生きがい」等の諸問題について調査・研究活動を学会報告するとともに、主なものを研究報告書として発表しています。また、「ダイヤニュース」や「ダイヤ財団新書」などの財団刊行物をご希望の方は、下記までお問い合わせください。

【お問い合わせ先】

電話番号03-5919-1631受付時間:平日10:00〜16:00