ホーム > 意識啓発・活動成果の普及 > Diaレポート・活動報告書 > 調査・研究活動【公益目的事業1】の概要/ 国際比較を枠組みとした調査・研究

調査・研究活動【公益目的事業1】の概要

健康問題に関する調査・研究経済に関する調査・研究生きがいに関する調査・研究
国際比較を枠組みとした調査・研究調査・研究活動の成果意識啓発活動
活動成果の普及活動公益財団への移行、事務所の移転会議の開催

国際比較を枠組みとした調査・研究

(1) 国際保健事業の長期的評価のためのプレ調査・研究

中国の地域保健事業開始にあわせ、事業の効果検証を行うことを目的とし、今後の研究の方向性と調査方法を確立するために、以下の予備調査を実施した。

  • ①中国の高齢者(60歳以上)を対象としたプレ調査・研究

    500人を対象に、自記式調査票を用いて実施。420人から回収(回収率は84.0%)。
    この結果を報告書に取りまとめた。

  • ②国際保健事業長期評価のためのプレ調査

    2009年、2010年に健康診断を受けた者の中から、50歳以上の中高年者800人を抽出し、カルテをもとにデータを整理・分析し、その結果を学会で発表した。

ダイヤ財団の研究報告書や刊行物について

ダイヤ財団では高齢社会における「健康」「生きがい」等の諸問題について調査・研究活動を学会報告するとともに、主なものを研究報告書として発表しています。また、「ダイヤニュース」や「ダイヤ財団新書」などの財団刊行物をご希望の方は、下記までお問い合わせください。

【お問い合わせ先】

電話番号03-5919-1631受付時間:平日10:00〜16:00