ホーム > 魅力的な「通いの場」にする3つの魔法の声かけ

魅力的な「通いの場」にする3つの魔法の声かけ

「通いの場」の3つの課題を長所に変える!魔法の声かけのヒント

横浜市元気づくりステーション 日吉第7コーポ活動開始前の広場横浜市元気づくりステーション
日吉第7コーポ活動開始前の広場
広場に三々五々に集まりラジオ体操開始広場に三々五々に集まりラジオ体操開始

みなさんにお尋ねします。
「通いの場」とはなんでしょうか?

多くの場に共通するのは以下の4つではないでしょうか。
「身近な地域で」
「住民主体」
「誰でも参加できる」
「みんなが元気になる」

この4つをベースにしてはいるものの、実際の姿は十人十色だと思います。
なぜなら、みんなでつくる場に一定の決まりやルールはないからです。
「みんな違ってみんないい」のです。

すばらしい事例として紹介される通いの場をみて、うちはダメとため息をついていませんか。
人数が少なくても、来ている人がみんなでできる事をだしあって、楽しく続けているならば、それも一つの姿。
大事なのは、今できていることを探し出し、みんながそれを共有すること。

本リーフレットには、多くが直面する「高齢化」「少人数化」「メンバーや役割の偏り化」の3つの課題に注目し、あなたの通いの場を魅力的な「通い続けられる場」にしていく為の『魔法の声かけ』のヒントを詰めこみました。
もっと魅力的な場にしていきたいと考える専門職、世話役のみなさん、リーフレットを読みながら、「今できていること」を探してみてください!

「リーフレット『魔法の声かけのヒント』」リーフレット
『魔法の声かけのヒント』
ファイル容量等をご確認の上、以下よりダウンロードください。
リーフレット『魔法の声かけのヒント』全ページPDF
リーフレット『魔法の声かけのヒント』分割ファイル

*このリーフレットは、公益財団法人 長寿科学振興財団(The Japan Foundation For Aging And Health)」の助成によって得られた研究結果をもとに作成しています。
無断転載・複製を禁ず

「通いの場」についてのお問い合わせ先

電話番号03-5919-3185
お問い合わせ先公益財団法人 ダイヤ高齢社会研究財団 研究部 主任研究員 澤岡 詩野〒160-0022 東京都新宿区新宿一丁目34番5号 VERDE VISTA 新宿御苑 3階