アセスメントデータを活用して
介護サービスの質の“可視化”と“改善"を実現

ニュース

2019/11/01
2019年度QI評価レポートを参加法人に発行しました。
2019/10/23
第78回日本公衆衛生学会で成果の一部を発表しました(二宮・土屋・石橋)
2019/10/19
第14回日本応用老年学会で成果の一部を発表しました(二宮・土屋・石橋)
2019/06/06
第18回日本ケアマネジメント学会研究大会で成果の一部を発表し、合同ポスター賞を受賞しました(石橋、土屋)
2019/06/06
日本老年社会科学会第61回大会で成果の一部を発表しました(土屋、石橋)
2018/10/24
第77回日本公衆衛生学会で成果の一部を発表しました(石橋、土屋)
2018/10/01
2018年度QI評価レポートを参加法人に発行しました。
2018/03/28
2017年度QI評価レポートを参加法人に発行しました。本評価レポートでは、施設版アルゴリズムを用いた施設版介護QIの結果を新たに追加しました。
2017/03/28
2016年度QI評価レポートを参加法人に発行しました。ご関心のある方には頒布しますのでご連絡ください。
2016/10/28
日本公衆衛生学会で成果の一部を発表しました(牧野ひろ子・石橋智昭)
2016/04/25
ホームページをリニューアルしました。
2016/03/31
厚生労働科学研究費「高齢者介護サービスの質の包括的評価に関する研究」(代表者:池上直己)が事業完了しました。総合報告書は厚生労働科学研究成果データベース別ウィンドウで開くにて公表しています。
2016/03/31
科学研究費助成事業(2013-2015)「ケア現場のエビデンス集積を促進する利用者データベースの構築 」(研究代表者:石橋智昭)が事業完了しました。成果の概要は科研費データベース別ウィンドウで開くで公表しています。