ホーム > 個人情報等の取扱い > 個人情報保護方針

個人情報保護方針

公益財団法人ダイヤ高齢社会研究財団(以下、「当財団」という)は、お客様の個人情報を適正に取り扱い、個人情報の保護を図ることが当財団の社会的責務であると認識し、個人情報保護に関連する法令等を遵守しています。当財団は、個人情報の適正な取扱いの確保について組織として取り組むために、個人情報保護方針を以下のとおり定め、以下の取り組みを実施しております。

1. 法令等の遵守

当財団は、お客様からお預かりした個人情報および当財団が自ら取得した個人情報(以下、「個人情報」という)を業務において取り扱う場合において、個人情報の保護に関する法令および国が定める指針、その他規範を遵守いたします。

2. 財団内体制の構築

当財団は、個人情報保護に関する財団内規程を策定するとともに、個人情報保護管理者を置き、個人情報保護を遵守する財団内体制を構築しています。

3. 個人情報の利用目的

当財団は、以下の利用目的のために、お客様の個人情報を取得・収集しています。個人情報の利用に際しては、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて取扱いを行わないようにするため、適切な措置を講じます。

  • ① 高齢社会における「健康」「経済」「生きがい」等に関する調査・研究のため
  • ② イベント事業、調査・研究・コンサルティング事業における業務遂行および契約履行のため
  • ③ 講演会・シンポジウム・セミナー等の開催及びご案内のため
  • ④ 当財団が出版する雑誌・書籍・パンフレット・DVD等の商品・サービスのご案内および発送のため
  • ⑤ 代金の請求等の業務上の連絡および内容確認を行うため
  • ⑥ 購読者やお客様からのご質問やご依頼への対応のため
  • ⑦ 各種アンケートや統計等の調査を行うため
  • ⑧ 当財団のサービスのご案内およびサポート情報を提供するため
  • ⑨ 当財団の採用活動及び採用後の雇用管理のため
  • ⑩ その他上記に関連・付随する業務への対応のため

4. 個人情報の第三者への提供

当財団は、お客様の個人情報を適切に管理し、正当な理由のあるときを除き、お客様の同意を得た会社・団体等以外の第三者に提供、開示等はいたしません。

5. 個人情報の安全管理対策

当財団は、お客様の個人情報を正確な状態に保つよう適切な措置を講じ、個人情報の改ざん・不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失または毀損の防止を行い、適切な安全対策を実施いたします。

6. 財団内教育

当財団は、個人情報保護に関する財団内教育を行い、その内容を全役職員に周知徹底し、個人情報の安全管理体制の維持に努めています。

7. 個人情報の委託

当財団は、個人情報の利用に際し、利用目的の達成に必要な範囲内において、外部業者である第三者に全部または一部を委託することがあります。当財団は、委託先に対し、個人情報の適切な管理を義務づけるとともに、必要かつ適切な監督を実施いたします。

8. 個人情報の開示・訂正・削除・利用停止等への対応

当財団は、保有する個人情報について、その情報をご提供いただいた本人から個人情報の開示・訂正・削除・利用停止等の要請を受けた場合には、法令に則り、適切かつ遅滞なく対処いたします。

9. 個人情報の苦情および相談窓口

当財団は、個人情報の取扱いおよび当財団の個人情報管理体制に関して、本人からの苦情および相談を受け付ける窓口を設け、適切に対応いたします。

10. 個人情報管理体制の確立と継続的改善

当財団は、個人情報保護に関する財団内規程および個人情報管理体制、運用マニュアル等について、その実効性の維持を図るため、継続的に見直しと改善に努めています

本件に関するお問い合わせ先は以下のとおりです。

電話番号03-5919-1631受付時間:平日10時30分〜15時30分