ダイヤニュース バックナンバー No.11〜20

| 81〜最新号 | 71〜80 | 61〜70 | 51〜60 | 41〜50 | 31〜40 | 21〜30 | 11〜20 | 1〜10 |

ダイヤニュース No.20[2000/01/25発行]

ダイヤニュース表紙
働く高齢者
東京厚生年金会館館長 金田一郎氏
国際高齢者年を振り返って 内外(日本および世界)での取り組みと成果
高連協 代表 相原三郎氏
企業トピックス
三菱化学 / キリンビール
エッセイ 長寿社会のキーマン(4) 「パソコンという道具箱」
作家 加藤 仁氏
財団活動REPORT DAA(ダイヤ・アクティブ・エイジング制度)活動現況
活力ある長寿社会
『ネット仲間でチャレンジした「東海道五十三次宿場巡り」』

ダイヤニュース No.19[1999/10/25発行]

ダイヤニュース表紙
少子高齢社会に対応した社会保障の構造改革を
医療法人 天翁会 理事長 天本 宏氏
ネットワークをつくるシニアパソコンライフ
京都工芸繊維大学 助教授 吉田敦也氏
企業トピックス
三菱商事 / 東京海上火災保険
エッセイ 長寿社会のキーマン(3) 「海を越えて」
作家 加藤 仁氏
財団活動REPORT 在宅介護サービスのネットワークを目指して II
退院高齢者にサービスを提供する仕組みに関する研究
活力ある長寿社会
「富士山ナショナル・トラスト」

ダイヤニュース No.18[1999/07/25発行]

ダイヤニュース表紙
老いの幸せ
愛知医科大学 学長 祖父江逸郎氏
プロダクティブなアメリカの高齢者に学ぶ
JETROニューヨークセンター 医療福祉部長 伊原和人氏
企業トピックス
三菱自動車工業 / 旭硝子
エッセイ 長寿社会のキーマン(2) 「仕事」を超える「趣味」
作家 加藤 仁氏
財団活動REPORT 在宅介護サービスのネットワークを目指して I
サ−ビス機関の連携に関する研究
活力ある長寿社会
パソコン通信ネットワーク「ダイヤネットワーク」

ダイヤニュース No.17[1999/04/25発行]

ダイヤニュース表紙
重要度を増す社会的使命に向けて
当財団 常務理事 山本 精四郎
超高齢社会を切り拓く「モビリティ」
国際プロダクティブ・エージング研究所 所長 白石正明氏
企業トピックス
三菱電機/明治生命
エッセイ 長寿社会のキーマン(1) "しあわせ"の感度
作家 加藤 仁氏
財団活動REPORT ダイヤ・アクティブ・エイジング制度(DAA)の発足
活力ある長寿社会
地域ネットワーク「ダイヤかながわ交流会」

ダイヤニュース No.16[1999/01/25発行]

ダイヤニュース表紙
しあわせで活力ある長寿社会 −新たな高齢者処遇待遇の確立に向けて−
日本医師会 常任理事 青柳 俊氏
国際高齢者年に向けての「高連協」の役割とその活動
介護保険へのカウントダウン(4) 「ケアマネジメント」
(財)地方自治総合研究所 池田省三氏
REPORT「高齢社会リサーチモニター交流会の開催」

ダイヤニュース No.15[1998/10/25発行]

ダイヤニュース表紙
しあわせで活力ある長寿社会
(社)日本看護協会 常任理事 山崎摩耶氏
公的介護保険について
日本社会事業大学 学長 京極たか宣氏
介護保険へのカウントダウン(3) 「要介護認定」
(財)地方自治総合研究所 池田省三氏

ダイヤニュース No.14[1998/07/25発行]

ダイヤニュース表紙
しあわせで活力ある長寿社会
お茶の水女子大学教授 袖井孝子氏
高齢社会における社会保障の構造改革を考える
日本経済新聞 論説委員 渡辺俊介氏
介護保険へのカウントダウン(2) 「介護支援専門員」
(財)地方自治総合研究所 池田省三氏
REPORT 「ケアサービスの値段」調査結果より

ダイヤニュース No.13[1998/04/25発行]

ダイヤニュース表紙
財団満5年、新しく21世紀に向けて
ダイヤ高齢社会研究財団 参与 若林健市
高齢社会におけるボランティアの意義と役割
社団法人 長寿社会文化協会 理事 田中尚輝氏
REPORT 健康・経済・生きがいに関する調査研究を実施
介護保険へのカウントダウン(1) 「介護保険料」
(財)地方自治総合研究所 池田省三氏

ダイヤニュース No.12[1998/01/25発行]

ダイヤニュース表紙
しあわせで活力ある長寿社会
慶応義塾大学教授 田中 滋氏
介護保険で高齢者サービスはこう変わる
厚生省 介護保険制度施行準備室 次長 唐津 剛氏
REPORT 団地におけるコミュニティづくり

ダイヤニュース No.11[1997/10/25発行]

ダイヤニュース表紙
しあわせで活力ある長寿社会
(財)医療関連サービス振興会 理事長 佐分利輝彦氏
長寿社会を豊かに楽しむために
精神科医・エッセイスト 齋藤茂太氏
REPORT 「老い」についての理解度は

ダイヤ財団の研究報告書や刊行物について

ダイヤ財団では高齢社会における「健康」「生きがい」等の諸問題について調査・研究活動を学会報告するとともに、主なものを研究報告書として発表しています。また、「ダイヤニュース」や「ダイヤ財団新書」などの財団刊行物をご希望の方は、下記までお問い合わせください。

【お問い合わせ先】

電話番号03-5919-1631受付時間:平日10:00〜16:00