ホーム > 意識啓発・活動成果の普及 > Diaレポート・活動報告書 > 財団の動向/公益財団法人に相応しい財団運営の実施

財団の動向

健康問題に関する調査・研究生きがいに関する調査・研究国際比較を枠組みとした調査・研究
高齢社会と企業に関する調査・研究研究成果意識啓発活動活動成果の普及活動
公益財団法人に相応しい財団運営の実施設立20周年記念事業の実施
調査機関・関係団体との交流活動会議の開催評議員・理事・監事・顧問・委員・職員
PDF年表

公益財団法人に相応しい財団運営の実施

昨年度実施した諸改正(組織改正・内部管理体制強化・諸規定改定など)の定着を図り、公益財団法人に相応しい体制作りを推進した。

(1) 内部管理体制の確立

昨年度開始した各種会議体(「常任理事打ち合わせ会」、「部長会」、「コンプライアンス推進会議」)の軌道乗せを図り、さらなる情報の共有化と内部管理の徹底を図った。

(2)事務局体制の強化

文科省の科研費など補助金業務に精通した人材の育成に着手した。月に1回、補助金交付を受けた研究員・事務局長・補助金担当事務員の3者で定例打合せ会を持ち、経理関係だけでなく、研究の進捗状況の確認を定例化し、万全な補助金管理体制を構築しつつある。

ダイヤ財団の研究報告書や刊行物について

ダイヤ財団では高齢社会における「健康」「生きがい」等の諸問題について調査・研究活動を学会報告するとともに、主なものを研究報告書として発表しています。また、「ダイヤニュース」や「ダイヤ財団新書」などの財団刊行物をご希望の方は、下記までお問い合わせください。

【お問い合わせ先】

電話番号03-5919-1631受付時間:平日10:00〜16:00